節分

2018.2.3 駅前公園

2018020316141921b.jpg

20180203161331f75.jpg

15:00 豆まき開始
IMG_2495.jpg

IMG_2509.jpg

IMG_2515.jpg

[広告] VPS

15:10
3回の豆まき 終了

僅か10分間の間でしたが、
地域でこうゆう催しがあるのは
微笑ましいですね

スポンサーサイト

エピソード1

今日は
Vリーグ女子バレー観戦
IMG_2217.jpg
JTチアガール

IMG_2121.jpg
日立リヴァーレ選手
遠井萌仁(12) 長内美和子(13) 佐藤あり紗(5) 渡邊久恵(9)


金山駅で名鉄に乗換え、
11:00 富士松駅で下車して
歩いて20分の
ウィングアリーナ刈谷へ向かう。

途中、
チケットを取り出そうと
バッグを覗いてみると
チケットを入れておいた財布がない!

畦道で必死に探してみるが
見当たらない。

1時間以上もかけて来たのに
引き返す事に


IMG_2195.jpg
井上琴絵

昨日、お絵描き教室の
鍋パーティを行ったため、
今朝は軽い二日酔のお目覚め

しかし、
チケットを入れた財布、
パンフレットなど
携帯品をバッグに収納。

スマホなど、ポケットに入れ
必需品を再確認して
万全な出発準備完了

余裕で朝食&お洗濯
合間に、チケット再確認!

そして、
洗濯物を干して、出発!
(この時、再々確認すれば良かった)

IMG_2242.jpg
渡邊久恵


12時過ぎ、家に戻って来てみると
財布はなんと
出勤用の別バッグの中に!
(洗濯の合間に確認した後、
間違えて通勤用のバッグに
戻してしまったみたい)


財布とチケットを再々確認して
JRに飛び乗り、金山駅へ。

名鉄の乗り換えまで時間が無く
階段を駆け下り、電車まで急ぐと
5m手前でドアが閉まり

「やっぱり、間に合わなかったか・・・」
と立ち止まっていると
、、、
ドアが開くじゃないですか!

神対応!
名鉄さんありがとう!


JRとは大違いです
数年前、
高蔵寺で名古屋行き最終電車の前に立つと
女車掌が、マイク放送で
「離れて下さい!」

思わず下がると、
しばらくして電車はそのまま発車
・・・
ブチ切れて駅長室に怒鳴りこみましたが。


次回から
名古屋→豊橋間は
お客様対応の名鉄電車に
しようかしらん・・・

一般参賀

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します


3018.1.2
皇室崇拝という気は全く無いのだけれど
昭和・平成天皇の国民に対する
御姿を見ているうちに、

一度は直にと思い
初めての一般参賀に。


東京駅着8:40分
AKB48並みの厳しいセキュリティチェックの後
9時過ぎにやっと、二重橋前に整列
しかし2万人以上の超満員
20180102210627392.jpg

11:00からの一般参賀での
陛下の御言葉
20180102210628f6c.jpg

陛下の御言葉を聞くと
思わず目頭が熱く・・・

本当にお優しい御言葉

陛下も皇族の皆様も
私達と対等に、穏やかに
手を振って下さる・・・

たった数分の事でしたが
来て良かった。

参賀後の退出風景
201801022106305cc.jpg

この時しか見られない?
20180102210631b31.jpg

桔梗門から退出
20180102210633baa.jpg

今年はすごく幸せになれそう

夏の庭

お気に入りのワインバーに
ライバル出現。

文庫本片手に来店した彼は
かなりのイケメンらしく、
当日店内は
かなり混み合っていたそうだが
席に着くと、
おもむろに本を開き
喧騒を気にすることもなく
静かに時を過ごしたそう。

たまたま居合わせた乙女も
美人ソムリエさんも
かなりお気に入りなご様子
・・・

そんな話は私には、
全く関係ないのだが、

たまたま入った書店で
「軽い読書もいいな」と、
文庫本を探してみると

この時期にぴったりなタイトル
しかも、薄くて
あらすじも面白そうなものが
みつかりました。

夏の庭 湯本香樹実 著

六月に入ってから、
雨ばかり降っている。
今日もしつこい雨。
プール開きは明日に延期された。
僕はまどのそとの『オバケ葉っぱ』をぼんやり見ていた。
・・・

「ああ、そうだったな。」
懐かしい気持ちにさせてくれる
そんな、本でした。

しかし、
こんな薄っぺらな文庫本が
¥430円
高くなったもんです

それ以来
いけめん男子は登場しないそうです。

七夕

七夕
(たなばた)

誰でも読めるこの漢字

小学生の時から
疑問に思った事はありませんでしたが、
どうして
「たなばた」なんて読むんでしょう?

実は、昔は
七夕「しちせき」といって、
7月7日の節句に
織女が織った着物を神にささげて
豊作を祈ったりしていました。

その着物を織る機械が
棚機(たなばた)

それをアホなおっさんが勘違いして
棚機→七夕→たなばた

と、いわれるようになったと
こじつけられています


さて、ここで問題です

七夕の夜にだけ会える2人(織女と牽牛)は
① 夫婦、② 恋人、③ 兄妹
のどれでしょう?

正解は

続きを読む

プロフィール

やんばる

Author:やんばる
サッカーの守り神といえば、
八咫烏(やたがらす)
・・・神様にはなれないし・・・
ヤンバルクイナは、、、
濃いオリーブ色の羽と、お腹は黒白のしま模様、
くちばしは赤くておしゃれ。
鳥なのに、飛べないんです。
天然記念物といわれます。
私と同じじゃない(^-^)     やんばる。

趣味
サッカー観戦、スポーツ観戦
音楽鑑賞
(Perfume~クラシックまで)
芸術鑑賞(絵画etc.)
将棋、囲碁、麻雀、カード
Drink(EtOH)
昔の趣味
切手収集、山歩き、天文、
ギター


 
 

 
 

訪問者
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR