蓼科 秘湖

2018.7.9
午後、
メルヘン街道の南、191号を登って
御射鹿池(みしゃかいけ)へ
20180715231031504.jpg

人工池ですが
東山魁夷の 『緑響く』 のモチーフとして有名で
今や、観光バスも来るほど。

一眼レフで撮影したいところですが
今回は残念ながら、スマホ
20180711144155ace.jpg

やはり、早朝に訪ねてみたいところでした

20180711144158ed6.jpg

20180711144159024.jpg


つづいて、
メルヘン街道をどんどん登って
白駒の池へ
20180711145230cde.jpg

標高2,100m以上にある
日本最大の自然湖で
湖を一周する
約40分の散策がお勧め
20180711145232189.jpg

それ以外にも、付近には
たくさんのハイキングコースがあり
最低でも半日以上はかけて
楽しみたいところ。

蓼科に宿泊して、
早朝に車を飛ばして来れば
最高に楽しめるでしょうね。

2018071114523576d.jpg

この付近一帯は
480種以上に上る苔の群生地として有名。

原生林の
岩に浮き上がった根と苔が
素晴らしいハーモニーを織り成しています
20180711145236948.jpg

201807111452389f5.jpg

一眼レフを構えた人達が
群がっていたのは
苔の茎に光りが当たっているさま
20180711145239f55.jpg

スマホを近づけると
「今じゃあ、スマホで綺麗に撮れるねぇ」
いえいえ、
一眼レフなら、
もっと素晴らしい写真が撮れます。。。

スポンサーサイト

蓼科 梅雨明け

2018.7.9

翌日、ビーナスラインを走って
蓼科ふれあい牧場へ
2018071019223848e.jpg

後で知ったことだけど
梅雨明けの瞬間を
こんな場所で向かえられるなんて!

山羊に餌をやり
201807101922408cf.jpg

20180710192241776.jpg

放牧された子牛たち
20180710192242c3c.jpg

北アルプス
穂高連峰と槍ヶ岳の眺望
2018071019224421f.jpg

百合とあかしやの新芽
20180710192245211.jpg


そのまま、女神湖へ
201807111244210c5.jpg

湖畔の遊歩道を散策
201807111244241d1.jpg

数分歩いて振り返ると
蓼科山が
20180711124423831.jpg

ふれあい牧場でもそうでしたが
月曜日なので、
施設も風景も、貸し切り。

普段お目にかかれない(?)白鳥整列
20180711124421c78.jpg


お昼は豪華に中華ランチ
前菜盛り合わせ
(今日はまだ食べてません!)
201807111254082e4.jpg

生湯葉と三種キノコ入り
ふかひれスープ
201807111254100cd.jpg
初めて戴くものばかり・・・
泡は牛乳なんだそう

海老とアオリイカの大葉の香り炒め
20180711125411661.jpg

ホタテ貝柱入り琵琶豆腐
蟹肉あん掛けソース
20180711125412a36.jpg
琵琶豆腐って
ビワの形に練りこんだものだからそう
絶品の味。

豚ヒレ肉と蓮根の
ブラックビーンズソース炒め
2018071112541423c.jpg

お食事は
チャーシュー入り葱汁そば
広東風チャーハン
しらす入り梅の香り炒飯
から三者択一
20180711125415b01.jpg


201807111254174c6.jpg
お洒落なデザートも、完食
大人味のチョコも最高


午後から、
御射鹿池、白駒の池に向かうことに・・・

蓼科

2018.7.8
雨も上がった日曜日には
白樺湖
20180710185143519.jpg

そして、ビーナスライン の
すずらん峠の手前
女の神(めのかみ)展望台
2018071018514498e.jpg

標高1,700mから
南アルプス、八ヶ岳が見渡せるそうですが
見える街並は
韮崎?諏訪?
磁石持ってくれば良かった。


夕食は贅沢な和食コース
フォアグラ洋風茶碗蒸しと
何か?盛り合わせ

右手前
説明聞いてる間に食べちゃいました
20180710185146e36.jpg

車海老のお吸物
20180710185148ba0.jpg

安曇野産岩魚の洗いと
牡丹海老 鮪
2018071018514995d.jpg

北海道産キタアカリ蕎麦の実餡掛け
空豆 蒸し鮑 山葵
20180710185151a5d.jpg


その時、
窓から差し込む夕日
20180710185152a27.jpg


若鮎の塩焼き
2018071018515497d.jpg

もちろん 安曇野産天然物?

めっちゃ美味しくて
頭から尻尾まで
丸かじり出来ました。

鮎の骨は凄く固いのに
素晴らしい御料理

信州プレミアム牛肉のせいろ蒸し
長野県産きのこ色々 笹打ち葱
20180710185155b91.jpg

お寿司と とろろ蕎麦
201807101851576c7.jpg

八海山と白州飲んで
デジャートは…

おやすみなさい…

八ヶ岳

大雨洪水警報の中
八ヶ岳へ

20180706115509596.jpg

PAで
半分、青い。? 吾平餅
¥110 で とても美味しかった。
20180706115508a7f.jpg

ギャルリ イグレグ 八ヶ岳
20180707091616445.jpg

20180707091619f64.jpg

素敵なギャラリーでは
ミオ先生の絵画と
斎藤さんの陶芸のコラボ展

陶器の街と青空に描く
2018070709161783b.jpg

作品が緑にとても映えます

2時間半のライブペイントで
描きあげた作品
201807081124060ab.jpg

宿泊は
トレーラーハウス
2018070709161326a.jpg

緑が綺麗
2018070709161244b.jpg

朝食は
パンと新鮮なお野菜。
何もかけずに美味しく戴きました
20180707091612b5a.jpg

基地も!
20180707091616053.jpg

半分、青い。その3

メインイベントは
女城主でお馴染みの岩村醸造
20180617174700367.jpg

20180617174701900.jpg

醸造に使っている水。
流石に美味しい。
20180617174703c81.jpg

試飲して、気に入った
女城主純米吟醸(生酒)を購入。


帰りにちょっと寄道
20180617174841220.jpg

20180617174842b4a.jpg


恵那駅では
明知鉄道の列車が止まっており
近づいて撮影していると
20180617174843731.jpg

駅員さんが近づいてきて
「前がラッピング電車だよ」
と親切に教えてくれ
20180617174845822.jpg

20180617174846de8.jpg

半分、青い。
Luckyな
素敵な一日。

続きを読む

プロフィール

やんばる

Author:やんばる
サッカーの守り神といえば、
八咫烏(やたがらす)
・・・神様にはなれないし・・・
ヤンバルクイナは、、、
濃いオリーブ色の羽と、お腹は黒白のしま模様、
くちばしは赤くておしゃれ。
鳥なのに、飛べないんです。
天然記念物といわれます。
私と同じじゃない(^-^)     やんばる。

趣味
サッカー観戦、スポーツ観戦
音楽鑑賞
(Perfume~クラシックまで)
芸術鑑賞(絵画etc.)
将棋、囲碁、麻雀、カード
Drink(EtOH)
昔の趣味
切手収集、山歩き、天文、
ギター


 
 

 
 

訪問者
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR