FC2ブログ

木嶋真優&上原彩子デュオリサイタル

2018.12.5 ザ・コンサートホール
木嶋真優&上原彩子 デュオ・リサイタル
20181206124646ff2.jpg

プログラムでは
エルガー、チャイコフスキー、クライスラーの順でしたが
演奏順変更
201812061246444a0.jpg

ロシア革命(前)チャイコフスキーから
(後)ショスタコーヴィッチへの歴史の流れを表したくて、並び変えたとのこと。

確かに音楽の変化はわかり易くなりました。
その反面、
少し単調な印象になってしまったかも。。。


久しぶりに聴く
エルガー、クライスラー。

軽やかで歯切れ良い演奏を楽しみにしていたら
強めで、一寸重たい感じ。
これが現代のロマン派?

ショスタコービッチは
力強く革命的で良かったのに。

アンコールでも同じ様な印象だったので、
叙情的な表現をするのには
それなりの人生経験が必要?

そういえば、
天才バイオリニストと言われた
15歳の時の五嶋みどりも
超絶技巧の素晴らしい演奏だったけれど、
感動は感じられず。。。

その後、
恵まれない子供達の為の
社会貢献活動をずっと続けている彼女。

10数年後、
感動で目頭が熱くなるような
音楽を聴かせてくれました。

関連記事
スポンサーサイト

白鳥の湖

2018.12.2 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
キエフ・バレエ「 白鳥の湖」

誰もが知っている有名なバレエですが、
見るのは初めて。

ところで、STORYは?

セリフなんて無いから
席について、慌ててググると
・・・
序奏(省略されることが多い)
花摘みをしていたオディットは悪魔(黒鳥)によって
白鳥に変えられてしまう。

1~3幕
王子の誕生日の祝賀パーティ
そこに母親が現れ、
明日の舞踏会で花嫁を選ぶように言われる。
それに不満な王子は、プレゼントされた弓矢を持って
白鳥の住む湖へ狩りに出かける。

白鳥たちが泳いでいるところへ
月の光が当たると、たちまち娘たちの姿に…
(そう、夜だけ人間の姿にもどれるんです)
その中の超絶美人に王子は一目ぼれ!
「明日の舞踏会にぜひ来てね!」

世界各国の踊りが繰り広げられる舞踏会
しかし、そんなものには目もくれず
王子は、白鳥の彼女にプロポーズ
ところが実は
彼女は悪魔(黒鳥)の娘の化身。
絶望した白鳥は大泣きして湖に帰ってしまいます。

だまされたと気づいた王子は
慌てて湖に向かいますが、
もう手遅れ。
「もう私達お仕舞いね、死んじゃおっと。」
…ドボン

しかし、バレエは千変万化。
代表的なのは
悲劇で終わるのと、ハッピーエンドの
二つらしいんだけど…


聞いたことあるメロディーと
有名なメロディー。
超絶技巧の美しいバレエ。
軽く予習したおかげで、楽しみながら
舞台は進んで行き、

王子の舞踏会はクライマックスに!
すると、一瞬、白鳥が現れ…


騙されたと気がついた王子は、
白鳥を追って湖に走りますが、、、
湖では、白鳥に混じって、
勝ち誇ったように黒鳥が乱舞

(もう、手遅れ。ドボンか…?)

すると王子は、
白鳥をかばいながら、
黒鳥に突進!
羽をむしられ、もがき苦しみながら黒鳥は息絶えて、

二人は結ばれ
ハッピーエンド!


関連記事

絵画教室33

苗名滝
20181111162742d5b.jpg

新潟と長野県境、妙高高原近くにある滝


後方の空から山にかかる霧
滝の水煙
谷の激流を描きかったのですが。。。

関連記事

奇跡の残留

2018.12.1 パロマ瑞穂スタジアム
名古屋グランパスvs湘南ベルマーレ

旗を振って応援する
満員のサポーター
2018120218133754d.jpg

地力で残留決めるには
勝つしかない名古屋。
しかし、
前半終わって絶望的なスコア

名古屋 0-2 湘南
鹿島 0ー0 鳥栖
川崎F 0ー0 磐田


後半に入ると、
ジョーの大活躍で同点に追いつき、
こうなると、アディショナルタイムで奇跡が起こる!
と信じ、必死で声援を送るが、
このまま、 2ー2 で、試合終了
(他会場は同点のまま)

頑張った選手に拍手を送り、
「プレーオフ」 と覚悟を決め、
しばらくの間呆然と佇んでいると…

ゴール裏サポーターがざわつき始め、
一部では歓声も。
しかし、スマホはつながらず、
選手も「えっ?」と戸惑う様子…

その間にも
歓声は徐々に広がり、
奇跡が、確信に変わっていき、

公式発表は
鹿島 0-0 鳥栖
川崎F 2-1 磐田

本当にアディショナルタイムに奇跡が起こってしまいました

スタンド、ピッチは歓声と大興奮!
20181202181338365.jpg

20181202181340fc7.jpg

グラウンドを叩いて喜ぶグランパス君
20181202181341ffb.jpg

201812021813430af.jpg

名古屋グランパス、J1残留おめでとうございます


関連記事

磐田vs札幌

20181.11.24 ヤマハスタジアム
ジュビロ磐田vsコンサドーレ札幌

試合は
札幌が前線からの激しいプレスと
ワンタッチパスからの速い攻撃を展開。
これには名古屋同様に磐田も苦しみ、
前半12分、不運なオウンゴールで失点。

しかし、磐田も徐々に対応。
体力的に疲れも見え始めた後半には
ペースを掴むが、
あと一歩決めきれない状況が続き…、

判断ミスからボールを奪われ、カウンターで失点。
残留を決められない痛い敗戦となってしまいました。


それでも懸命に
ポーターに挨拶するメンバー
20181125123525218.jpg


最終前節は過酷な展開
 (16位 入替戦、17,18位J2降格)

試合前
11~13位 横浜FM、神戸、磐田 勝点41
14~16位 湘南、鳥栖、名古屋  勝点37
17、18位  柏33、長崎29

柏は勝利すれば、
他力ながら最終節降格圏脱出も期待できる状況。
一方、
11~13位チームは
勝点差4あるため、引き分け以上or
14~16位のどれか1チームが敗れれば残留確定になる状況

勝点37の3チームは
残り上位チームと当たる厳しい状況ながら、
最終節は名古屋vs湘南の直接対決なので
全チーム自力残留が残っている状況。

そして結果は
 12、13位 勝点41 横浜FM、磐田
 14~16位 勝点40 湘南、鳥栖、名古屋

神戸はアディショナルタイムが19分にもなる
異常な雰囲気の中、勝点42を獲得し残留決定。
一方
柏は3-0で勝利したものの、
勝点37の3チームが全て2-1で勝ったため、
J2降格決定となる過酷な結末。

最終節は
12~16位の5チームで
残留プレーオフ回避を争う形になりましたが
横浜FMは得失点差で事実上残留確定のため、
事実上は残り4チームの争い。

磐田、湘南、鳥栖は引き分け以上で残留

名古屋は勝てば残留ですが、
負ければ降格プレーオフ確定。
しかも相手は苦手の湘南。

識者の見解では上位チームが優位ですが
対戦相手との兼ね合いもあり
予断は許せない状況…。

ホーム最終戦セレモニーが終る頃には
201811251235268c4.jpg

関連記事
プロフィール

やんばる

Author:やんばる
サッカーの守り神といえば、
八咫烏(やたがらす)
・・・神様にはなれないし・・・
ヤンバルクイナは、、、
濃いオリーブ色の羽と、お腹は黒白のしま模様、
くちばしは赤くておしゃれ。
鳥なのに、飛べないんです。
天然記念物といわれます。
私と同じじゃない(^-^)     やんばる。

趣味
サッカー観戦、スポーツ観戦
音楽鑑賞
(Perfume~クラシックまで)
芸術鑑賞(絵画etc.)
将棋、囲碁、麻雀、カード
Drink(EtOH)
昔の趣味
切手収集、山歩き、天文、
ギター


 
 

 
 

訪問者
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR